入国手続き/隔離生活

未分類

今回の記事では、学生ビザの申請手続きと、入国手続き、そして隔離施設までの移動を説明します。入国の時期によっては隔離の概要が変わってきますので、ここに書いてあることは参考程度にして、最新の情報に従うように注意してください。

Student’s Pass - 学生ビサ

2021年7月19日NUS Office of AdmissionsからStudent’s Pass Applicationに関するメールを受け取る
Student’s Pass Application NumberStudent’s Pass 申請から発行までの詳しい手順等の情報が含まれています
2021年7月24日Student’s Pass e-ServiceからICA eForm 16 及び顔写真を提出
2021年7月27日In-Principle Approval (IPA) Letter 発行
2021年8月13日Student’s Pass Completion of Formalities: Step 1Medical Examination Report* 及び Terms & Conditions of STPにサインして提出
*胸部のレントゲンに加えてHIVの血液検査もしなければなりません。入学手続きの記事にも書いた通り、NUSにも英文での健康診断書を提出しなければならないので、まとめて検査をするのがおすすめです。
2021年8月18日Student’s Pass Completion of Formalities: Step 1が承認される
Student’s Pass Completion of Formalities: Step 2Student’s Passの発行料としてSGD$90を支払う
シンガポールに到着後、ICA BuildingにてStudent’s Passを受け取って手続き完了!

コロナ渦の入国手続き

2021年8月6日空港で受けるSwab Testの料金SGD$160を支払う
同日中にメールで、Swab Testを受ける際に必要なQRコードが送られてきます
2021年8月10日SafeTravel Pass Applicationを行い、その際に隔離代SGD$2,000+隔離最終日に受けるSwab Test代SGD$125 (計SGD$2,125) を支払う
同日中にLetter of Approval for SafeTravel Pass Applicationを受け取る
2021年9月1日Payment Link for the COVID-19 ART self-test kits*を受け取る
*2週間の隔離生活の3, 7, 11日目に自分でART testを行い、その結果をアップデートすることが義務付けられていました
2021年9月7日ICA SG Arrival Card & Health Declarationの提出
2021年9月9日出発日 (Japan >>> Singapore)

Letter of Approval for SafeTravel Pass Application

隔離生活

  • 隔離の期間と料金

入国後のシンガポールでの隔離はStay-Home Notice (SHN) と呼ばれており、日本からの入国者は事前にオンラインで隔離ホテルの宿泊費を支払う必要があります。2週間隔離した私の場合はSGD$2,000でした。中には隔離している最中にSHNの期間が2週間から3週間に延長され追加でSGD $1,000を支払ったというケースや、逆に2週間から1週間に短縮された為に間をとって10日間の隔離に変更になったというケースもあります。

現在(2021年12月時点)では、日本からシンガポールへ入国時の隔離は7日間に短縮されており、シンガポールにアパートや家を持っている場合はそこで隔離をすることができます。私たち学生のように、自分の家を持っていない場合は、大学の寮で隔離をすることができます(有料:約4万円ほど)が、意外にも外部のホテルによってはそちらの料金の方が安い場合がありますので、自分でリサーチをして、自分に適したホテルを選ぶことをおすすめします。

コロナの感染状況やご自身のVaccination Status (ワクチン接種の有無) によっても隔離の期間は変わってきますので、入国の際は政府が公開している最新の情報を参照するようにして下さい。

  • 入国当日の流れ

以下は、以前の隔離が現在より厳しかった頃の流れです。現在は、自分でホテルを選ぶこともでき、それにより価格も変動していきます。隔離をするホテルまでの移動も、各自で手配をするように変わりました。

17:00Singapore Changi Airportに到着
17:05 – 17:15Arrival Immigrationにて入国審査
必要書類*パスポート – Valid travel documentsIn-Principle Approval (IPA) Letter – Student’s Passの代わりになりますワクチン接種証明書 – Proof of vaccination出発の72時間前以内に受けたPCR検査の陰性証明書 – Proof of negative pre-departure COVID-19 PCR test results**
*必要書類も変更になる可能性があるので、最新の情報を参照して下さい** PCR検査の条件も、時期によっては異なります。記事公開時点では、飛行機出発の2日前までとなっています
17:20荷物をピックアップ
17:30COVID-10 Swab Test
17:45大型シャトルバスで隔離ホテル*へ向かう
*この時点では自分がどこのホテルに宿泊することになるのかまだ分かりません。ワクワクするような、不安なような…
18:20隔離ホテルに到着当たりくじを引けば、Ritz-Carltonや、Mrina Bay Sandsのホテルが割与えられます。
18:30 – 19:20隔離中の注意事項について、同じホテルで宿泊する人全員で説明を受ける
19:30入室!これから2週間後まで一切ホテルの部屋の外を出てはいけません。
  • ホテルの割り振られ方

シンガポールでは、宿泊費が一律料金のため、自分で隔離ホテルを選ぶことができませんでした(今は選べます)。空港から同じシャトルバスに乗った人達が同じホテルへ向かうことになる、という完全にランダムな仕組みです。しかし宿泊費が高額な分、隔離に使われているホテルは概して四つ星あるいは五つ星の高級ホテルなので、ご安心ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました